一番大切なのはキレイに暮らすための収納

収納が少ないことで悩んでいます。建売のため、変更は不可能です。例えば、シューズインクロークやパントリー、ウォークインクローゼットなどがうちにはありません。台所には食材が溢れ、玄関にはベビーカーやタイヤや脚立が出っ放しです。見た目もごちゃごちゃしてしまうので、もう少し、収納を考えて購入に踏み切るべきでした。台所近くのクローゼットをパントリーがわりに使用しています。もう少し、断捨離をしてものがなくなれば、完全にパントリーとして機能するようになるため、断捨離が今後の課題です。ウォークインクローゼットがない分、各部屋には普通のクローゼットがあるので、服など不必要なものはもたないようにすることですっきり生活ができるかと思います。シューズインクロークについては、ベビーカーは出かけるときにしか使用しないため、車に積んでおくようにし、玄関は必要以上にものを出しておかないよう努力します。建売でも、注文でもまず第一に収納が大事だと思います。キレイに暮らすための十分な収納スペースがあるかどうかを見極めることが大切です。私の友人は多治見市で注文住宅を建てました。